CEO

MESSAGE

改善と前進に努め、常に時代をリードする製品を

企業が発展するには絶えず改革を行う事が必要です。私ども三友機器株式会社では『現状維持は後退につながる、前進しなければならない』との考えから、常に改善と前進に努めてまいりました。食品関連部門や繊維関連部門はもとより、近年ますます深刻化する環境問題にも積極的に取り組み、他社とはひと味違う、常に時代の一歩先をゆく商品をご提供し続けたいと考えます。

そのためにまず必要なのは『人』です。創業者である故野畑由博の『皆が健康で、定年になったとき、”三友にいてよかったなぁ”と思える会社でありたい』という言葉を会社経営の基本とする弊社では、全社員がこれを胸中に銘記し、社業に励んでいます。

代表取締役会長 河内 旭